ただのにっき。

ただつらつらと日記が書かれていくようです。

Tag: サンディスク

サンディスク SSD Dashboardの自動アップデートが失敗

自宅のPCには、秋葉原で安売りされてたサンディスクのSSDのUltraIIを使っていて、SSDのステータスを見たり、SSDのファームウェアのアップデートのチェックと更新ができたりする「サンディスク SSD Dashboard」をインストールしてある。このツールからTrimをかけることもできるので、たまーに起動してSSDの様子を眺めているのだが、今回は「サンディスク SSD Dashboard」自体のアップデートがリリースされているという表示が出ていた。

とりあえず、何にも考えずにアップデートを実行。裏でインストーラーをダウンロードしているようで、「OK」を押したらインストールが始まるというダイアログが出たので、そっと「OK」。インストーラーが旧バージョンを削除して…新バージョンのインストールに失敗。そして、「サンディスク SSD Dashboard」はいなくなった(遠い目)

ヲイヲイということで、サンディスクのWebサイトから、手動でインストーラーをダウンロードしてインストールしたんだけど、Webに載ってるリリースノートが古くて、ダウンロードできる新バージョンに関する記述がない。きっと、英語版なんかではリリースノートが用意されているんだけど、日本語へのローカライズが間に合ってないとかなんだろう。

まぁ、マウスやキーボードと違って、モノがSSDなんで、それなりの信頼性を期待したいなぁというか、きっとSSD自体の信頼性は高いのかもしれないけれど、ユーザーとしてそれを実感できる機会はほぼない(うっかり壊れた時に、あーってなって、なんとなくの信頼感が失われるくらい)ので、こういう周辺ソフトウェアがしっかりしててほしいなぁと思う。

…512GBのSDカードか…デカすぎ

なんかサンディスクが512GBの容量のSDカードを発売することになったらしい。

サンディスク、世界最大容量512GBのSDカードを発表

サンディスクは10月17日、世界最大容量となるSD/SDXCカード「サンディスク エクストリーム プロ SDXC UHS-Iカード 512GB」を発表した。12月より出荷する。

12月に発売なのでもう少し先の話にはなるけれど、512GBか…。普通にSSDとかHDDのサイズだもんなぁ。かなり驚いてしまうくらいの大容量だなぁと思うのが正直なところ。フラッシュメモリの高集積化ってどこまで進むんだろう。

ただまぁ、一方で、SDカードに入れといて消えられたら切なくなるしかないデータ容量なわけで、なんとなくSDカードの中身をいい感じに保護するソリューションとセットにでもしないとなかなか使いづらいんじゃないかなぁと思う次第ではある。

いやはや、私のような庶民には、64GBくらいのサイズのSDカードがコストパフォーマンス的にも合っているし、適切にバックアップが取れそうな気がしないでもない。