ただつらつらと日記が書かれていくようです。

テクノラティジャパンがサービス終了とな。

Blog検索サービスの「テクノラティ」@日本がサービス終了するらしい。1週間前くらいにもう一個のBlogを登録しようとしたら、よくわからんエラー(OpenID経由で登録しようとしたんだけど、本来であれば、登録完了って出るはずのところで登録開始の画面に遷移してた)が発生して登録できなかった背景にはサービス停止があったようだ。

まぁ、思い出してみれば、Tecnorati以降、Googleブログ検索をはじめBlogを検索できるサービスが登場して、一瞬、賑わいを見せたけれど、結局、効率的なマネタイズがうまくいかなかったのだろう。例えば、Ask.jpのように脱落したサービスもあったが、Technoratiも例外ではなかったようだ。細かく見れば、アメリカのTechnoratiはサービスリニューアルを行ったタイミングだが、日本のTechnoratiが追随せずに、サービス終了したって感じだろうか。

blog検索が登場した黎明期には、Web検索とは別のものとしてBlog検索が成立していたことになる。でも、その背景にあったBlog検索とWeb検索を分けていた要素、いい変えれば、Blog検索にしかできなかったことは、Blogにポストされたエントリーを早く検索可能になることくらいしかなかったんだろうと思う。

結果的に、Googleあたりがインデックス更新の頻度を上げて、Web検索にBlogも取り込んで、新しい情報を検索結果に引っ張り出せる仕組みを入れた時点で、Blog検索の独立系サイトはPVを集められない運命にあったのかもなぁと思うと、あらためてGoogleあたりの脅威ってのはいろんなところに潜んでいそうだ。

1 Comment

  1. y_fudi

    ども、ご無沙汰しておりますー。

    やっぱり、いつも使ってるGoogleから1ClickでBlogも検索できちゃったら、Technoratiみたいなサイトはなかなか辛いものがありますね。

    それに、よく考えるとBlogならではのややこしさみたいなのもあって、ユーザにとっていいブログを検索結果で出してあげられたとしても、その後、そのユーザーがブラウザのブックマーク、ソーシャルブックマーク、はたまたRSSリーダーにblogを登録しちゃったら、Blog検索エンジンのトラフィックにはならなかったりしますし。(ユーザにとって望ましい結果を返せば、返すほどトラフィックが流れてこなくなるというジレンマもあるんでしょうか)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください